お客様の発展を図る。良友がVIV Qingdao 2019に出席

09. 24, 2019

VIV Qingdao 2019アジア国際集約化牧畜展2019年9月19-21日に山東省青島市の世界博覧城で盛大に開催された。アジアの牧畜業界の方向性の指標として、VIV Qingdao 2019は多種の産業チェーンをカバーするだけではなく、全世界の関心を引き、国内の極めて規模と意義のある国際的な牧畜展示会である。

良友株式は展示会の現場に出席し、世界の業界の専門家と指導者と共に国内外の最先端の技術と応用を共有し、中国の牧畜業のモデル転換・アップグレードの支援、国際科学技術交流・協力の深化などの面での積極的な役割を発揮するよう努力した。

1569304857205589949g.jpg

今回の展示会には、最新に開発された新型粉砕機、混合機、造粒機、冷却器、粉砕機、分級ふるいなどの6つのホスト製品とプラントプロジェクトのソリューションが集中的に展示された。良友プラントプロジェクトの箇性設計、生産製造、インストール・デバッグからアフターメンテナンス、アップグレードまでのワンストップサービスを分かち合った。良友製品の強力な開発実力を明らかにしただけではなく、「高生産量、低エネルギー消費、人間化」の品質を体現し、国内外の顧客と業界関係者を多く引きつけた。

展示会の期間、良友のブースは人であふれ、注目を集めた。バングラデシュ、シンガポール、スペイン、インド、サウジアラビア、カザフスタン、ロシア、エジプトなどの外国からの顧客があり、中国山東省、河北省、北京、天津、上海、江蘇省、広東省、福建省、東北省からの顧客も多い。彼らはそれぞれ異なるタイプのプロジェクトに問い合わせた。たとえば、1-2T/H飼料機械セット、8T/H家畜・家禽飼料生産ライン、5T/H粉状飼料生産ライン、10T/H家畜・家禽飼料生産ライン、3つの1000Tトウモロコシサイロ、プレミックス生産ライン、2T/H膨化魚飼料生産ライン、20T/H家畜・家禽飼料生産ライン、50T/H家禽飼料生産ライン、100T/H家禽飼料生産ラインなどがある。その中で、シンガポールの顧客はその場で私達とSKJZ1800飼料機械セットの契約を結び、後続の8tph鶏の飼料生産ラインのプロジェクトが私達と協力することを表明した。良友製品はすでに多くの国内外の顧客に愛顧されている。

未来の良友株式は、「全産業チェーンのシステムの解決策をベンダーに贡献し、パートナーに工場の運営効率を高め、より安定、より高効率、より環境にやさしい農牧設備と工事を提供する」を発展の核心をとし、絶えず顧客のために発展を謀り、ウィンウィンを促進し、中国ひいては全世界の農業、牧畜業の持続可能な健康な発展を推進するために努力する。


お問い合わせ

サービスセンター: +86-519-6826 6288 /+86-17705145508

工事センター: +86-519-6826 6588 /+86-15206145688

南側工場: 江蘇省溧陽市江蘇中関村科学技術産業園晨陽路6号

北側工場: 江蘇省溧陽市江蘇中関村科学技術産業園泓盛路558号

Copyright©江蘇省梁友正達(FDSP)版権所有。