数千隻の船が海を航行し、自分に勝てば勝ち——2019年中国大農業マーケティング年会の円満な閉幕を祝う

11. 30, 2019

Thousand sailing among the sea,  winner is who defeat himself!-- 2019 China Grand Agricultural Marketing Annual Meeting successfully Finished!

 2019年11月23日から25日までカッコウ連盟主催、子音国際、天地経緯、北京農合、雲マーケティングが引き受け、中国市場学会、中国畜産業協会、中国農業国際協力促進会が支持の第8回M2019-中国大農業マーケティング年会が上海富悦ホテルで盛大に行われ。大会の招待を受けて、良友株式会社の陳志亮社長は今回の盛会に参加して、賛助会社として共に業界の進歩の声を拝聴した。

 本大会には養殖企業、飼料及び飼料添加剤企業、動物保護企業から800人以上の管理幹部、マーケティングエリートが参加した。みんなたちがここに集まって、「産業発展企業の戦略、モデル、ブランド、マーケティング、技術」などを交流し、勉強し、大会では百花斉放、百家争鳴」、お互いに成功経験を磨きあって、失敗教訓を探して

現在の情勢に焦点を合わせ、先進理念を吸収し、共に未来のチャンスと挑戦を迎えた。

「数千隻の船が海を航行し自分に勝てば勝ち」は歴史的経験であり、実際操作の指南でもある。会議では、各業界からのリーダーが現場で管理経験を分け合い、業界の動向を判断し、それぞれすばらしい講演を行い、企業の発展の道を相談した。

 2019年、牧畜業にとっては平凡ではない一年となり、アフリカでは豚コレラが大流行し、企業が自分を助けて変革を求められ。外部の複雑で変化する多くの情勢と挑戦に直面して、良友株式はずっと雄心と力を持って、「品質に忠実で、絶えず改善し、真実追求で実務をに励み、革新を開拓する」という初で未来に向かう。

Thousand sailing among the sea,  winner is who defeat himself!-- 2019 China Grand Agricultural Marketing Annual Meeting successfully Finished!

良友株式は成立以来、飼料機械バイオマス機械、肥料機械、サイロ機械の研究開発と製造に専念し続け、倉庫の機械、そのプラント工事の開発と製造、核心的な科学技術力や総合的なサービスプラットフォームを通運用し、牧場や饲料工場、ディーラーなど多方面産業の戦略協力を通じ、グローバル顧客に個性化価値のあるシステム解決策を輸出し「安全、信頼、省エネ」の単機製品とプロジェクトサービスを提供し、高品質、低消費エネルギー、強安定の優れた工事に全力で作る

良友株式「誠をもって信を取り、質をもって勝つ」という核心価値理念を受け入れ、「技術の進歩って、ブランド戦略を実施する」というモットーを守り抜き、職人の心で、優れた良友製造の品質を作りグローバル造粒業界の好ましい集成サービス会社になることに力を尽くして、未来も初心を忘れないで、前進を続ける。

会議の幕既に下ろし発展の潮流どんどん前進する。会議で「外見的な美は一種の表象であり、内面的な美こそ本質だ」と言った。私達は永遠に自分の存在の価値を保持して、顧客が価値を実現するのを助けてこそ、生きていくことができ心を持って、愛をこめて製品を作る企業だけが、さらに遠くへ行くことができることを信じる。


お問い合わせ

サービスセンター: +86-519-6826 6288 /+86-17705145508

工事センター: +86-519-6826 6588 /+86-15206145688

南側工場: 江蘇省溧陽市江蘇中関村科学技術産業園晨陽路6号

北側工場: 江蘇省溧陽市江蘇中関村科学技術産業園泓盛路558号

Copyright©江蘇省梁友正達(FDSP)版権所有。